デリデリキッチン レシピ 2007年3月6日

スポンサードリンク

デリデリキッチン レシピ 2007年3月6日


スポンサードリンク


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年3月6日
『シークワーサーソースで鯛と華やか野菜蒸し』


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、”いろいろ使える!万能ソースメニュー”です。


2007年3月6日のデリデリキッチンは、
『シークワーサーソースで鯛と華やか野菜蒸し』


今日のデリデリキッチンレシピは、沖縄みかんのシークワーサーを使ったソースでいただく鯛と野菜の蒸し煮のレシピです。
このシークワーサーのソースって酸味があって食欲をそそりそうですね。
淡泊な白身魚や鶏肉、エビなどにぴったりあうそうです。
珍しいシークワーサーソースを使ったデリキッチンレシピを島田先生が教えてくれます。


「イレール」オーナーシェフの島田哲也さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■鯛4切れ320g中骨をとって半分に切って、両面に塩・白コショウを適量ふる。

■鍋にオリーブオイルを適量入れて熱し、鯛、固いところを取り除き、3cmの長さの斜め切りにしたグリーンアスパラ4本分、小房に分けたブロッコリー1/3個分、へたと種を除き、細切りにした赤パプリカ1/3個分、皮をむきくし形に切ったカブ1個分を入れて、塩・コショウをし、白ワイン1/2カップ、水1/4カップを加えてローズマリー2枝をのせて蓋をして4,5分程蒸し煮する。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
鯛を鍋に入れるときは皮目からでなくてもよい。
カブが一番固いので鍋につけて。
ブロッコリーとパプリカは鯛の上でもOK。

■市販品の果汁100%シークワーサージュース大さじ2 1/3とハチミツ大さじ4をミキサーに入れて少し混ぜてなじませ、塩をふり、サラダ油1カップ弱150gを数回に分けて混ぜて、シークワーサーソースを作る。
■お皿にシークワーサーソースを入れて、鯛の余分な水分をペーパータオルなどで軽く拭き、野菜とともに彩りよく盛りつけたら出来上がり♪


今日のデリデリキッチンレシピで紹介のシークワーサーソースはレモンでも代用できますが、量を減らして作りましょう。だいたいシークワーサーはレモンの1/5くらいの酸味だそうです。
見た目も彩りよくシンプルなデリデリキッチンレシピにチャレンジしてみては?


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年3月6日
『シークワーサーソースで鯛と華やか野菜蒸し』

鯛と言えば、きょうはめでタイというキーワード。 
posted by delly at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年3月
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/35527608
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。