デリデリキッチン レシピ 2007年2月19日

スポンサードリンク

デリデリキッチン レシピ 2007年2月19日


スポンサードリンク


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年2月19日
『ジューシー茶巾のトリこなあったか鍋』


今日のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピに変わり、”お財布喜ぶ!ひき肉メニュー”です。


2007年2月19日のデリデリキッチンは、
『ジューシー茶巾のトリこなあったか鍋』


今日のデリデリキッチンレシピは、ジューシーの仕上げた鶏ひき肉の茶巾包み、見た目もとってもあたたかそうで、かつ美味しそうなレシピです。
デリデリキッチンレシピらしく、いくつかのポイントを気をつければ簡単にできあがっちゃいますよ。


「菱沼」オーナーシェフの菱沼孝之さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)


■白菜6枚を芯の部分と葉の部分に分け、芯の部分は2枚分はみじん切り、残りは細切り、葉の部分はざく切りに切る。

■鶏ひき肉200gをボウルに入れて塩適量をふりよく混ぜ、溶き卵1/2個分、かわをむいてすり下ろしたヤマトイモ60g、上でみじん切りにした白菜の芯の部分を入れて粘りがでるまで混ぜる。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
ひき肉は塩をふりよく混ぜること。

■油揚げはさっと熱湯をかけて油ぬきをして、半分に切って開き、タネを1/8の量ずつ詰めてスパゲティを適当な長さして刺して口を止め、同じように8個の茶巾包みを作る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
茶巾の口をスパゲティで止めて食べましょう。

■水6カップ、5×10cmの昆布2枚を土鍋に入れて熱し、しょうゆ80cc、みりん1/2カップを加えて一煮立ちさせる。

■土鍋に茶巾、残りの白菜の芯の部分、斜め薄切りにした長ネギ1本分、白菜の葉の部分を入れて一煮立ちさせ、昆布を上に引き出して蓋の代わりにのせ、10〜15分煮る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
白菜の芯も入れることによってボリュームアップ。

■蓋代わりにした昆布を下にして、5cmの長さに切ったセリ2束分をのせてさっと茹でて出来上がり♪


今年は暖冬でもう春のような感じですが、まだ鍋は美味しいですよね。
菱沼さんにデリデリキッチンレシピとして、とっておきの鍋教えてもらいましょう。
今週のデリデリキッチンレシピはお財布にもやさしい格安メニューだそうですよ!


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年2月19日
『ジューシー茶巾のトリこなあったか鍋』

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/34449353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。