デリデリキッチン レシピ 2007年1月16日

スポンサードリンク

デリデリキッチン レシピ 2007年1月16日


スポンサードリンク


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年1月16日
『イタリアン雑煮』


今日のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わり、”お鍋ひとつであら簡単メニュー”です。


2007年1月16日のデリデリキッチンは、
『イタリアン雑煮』


なんとお雑煮をイタリアン風に仕立てた今日のデリデリキッチンレシピは落合さんの技が光るレシピです。
野菜のうま味と甘みがスープに出ていて絶品です。


「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■オリーブオイルをけっこう多めに鍋に入れて熱し、薄切りタマネギ1/2個分、叩いてから粗みじん切りに切ったセロリ1/2本分、種を除いた赤唐辛子1本を入れて1分ほど炒める。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
セロリをまな板の上でペンペン叩く。繊維を断ち切るためと、香りを出すため。

■お湯4カップを加え、2分ほど煮たら赤唐辛子を取り出し、食べやすく切った豚バラ薄切り肉300g、細切りにした白菜の芯の部分6枚分を入れる。
■オーブントースターに2等分にした切り餅4個分を入れて3,4分焼く。

■鍋に石づきを取って小房に分けたシメジ1パック分、水煮の鮭缶1缶190g入り、根元を落としほぐしたエノキダケ1袋分、ざく切りにした白菜の葉の部分6枚分を順に加え、蓋をして1〜2分煮て、ナンプラー大さじ2を加え、塩・黒コショウ適量で味を調整する。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイント!
コショウは強めが美味しい。
鮭缶は粗くほぐし、缶汁も加えてうま味を丸ごと使って風味とコクを出す。

■鍋に焼いたおもちを加えてお皿に盛り、お好みですりおろしたオリーブオイル、パルメザンチーズ各適量をかけたら出来上がり♪
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
お好みでオリーブオイルをかけ混ぜて味わい、次にパルメザンチーズをかけて味わうと色んな味が楽しめる。
おもちが残ったらミートソースをからめチーズをのせてもOK。


今日のデリデリキッチン レシピは餅を使って雑煮のレシピでしたが、ご飯を使って雑炊仕立てにしてもいいそうですよ。
今週のデリデリキッチンのレシピは鍋ひとつでできてしまうメニューなので片づけも簡単で嬉しいです。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年1月16日
『イタリアン雑煮』

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/31609738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。