デリデリキッチン レシピ 2006年12月19日

スポンサードリンク

デリデリキッチン レシピ 2006年12月19日


スポンサードリンク


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年12月19日
『サンタがとどけるパーティ♪ラザニア』


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、”X'masはみんなでパーティしよう・メニュー”です。


2006年12月19日のデリデリキッチンは、
『サンタがとどけるパーティ♪ラザニア』


何層にも重ねたカルミネ風オリジナルラザニアをデリデリキッチン
で教えてもらいます!ラザニアを使ったパーティ料理のレシピです。
クリスマスパーティにぜひ!


「カルミネ」オーナーシェフのカルミネ・コッツォリーノさんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(底が約15cm×18cmの耐熱容器・1個分)

■食塩不使用のバター70gを鍋に入れて溶かして、ナツメグ適量、小麦粉70g、を加えて1分程度炒め、塩を適量加えて温めた牛乳5カップも加え、とろみがつくまで木ベラで混ぜながらソースを作る。
★ココでポイント!
ナツメグは香り出しのために入れる。

■塩、オリーブオイル適量(分量外)を加えた熱湯に小房に分けたカリフラワー1/2株と17.5cm×7.5cmのラザニア8枚を入れて3,4分茹でる。ラザニアは茹で上がったらくっつかないように氷水にさらして水気をペーパータオルでふく。カリフラワーは水気を切り、粗く刻み、赤・黄のへたと種を取り除いたパプリカを細切りにしたもの各1/2個分もさっと1分くらい茹でて水気を切る。
★ココでポイント!
ラザニアがくっつかないようにラザニアを入れるとき方向を変え、空気の層を作る。

■耐熱容器に食塩不使用のバター適量を塗り、次に上で作っておいたソースを薄く塗り、すり下ろしたパルメザンチーズ50〜60gの内適量、ラザニア、ソース、カリフラワー、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、輪切りにしたゆで卵2個分、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、パプリカ、パルメザンチーズ、ラザニア、ソース、パルメザンチーズというように順に重ねていく。
★ココでポイント!
今回は1段につき2枚のラザニアをのせていくことにする。
メーカによってラザニアの大きさが異なるので耐熱容器の大きさに合わせてのせればよい。

■200℃に予熱したオーブンの上段に入れて、20分ほど焼く。

■焼き上がったら、切り分けてお皿に盛りつければ出来上がり♪
★ココでポイント!
焼き上がって少しおくと味がしっくりとなじむ。


家庭で手軽に料理できるラザニアのレシピをデリデリキッチン レシピで!


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年12月19日
『サンタがとどけるパーティ♪ラザニア』

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。