デリデリキッチン レシピ 2006年12月13日

スポンサードリンク

デリデリキッチン レシピ 2006年12月13日


スポンサードリンク


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年12月13日
『お野菜たっぷり!チャイナなべ焼きうどん』


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
”体ぽかぽか・メニュー”です。


2006年12月13日のデリデリキッチンは、
『お野菜たっぷり!チャイナなべ焼きうどん』


寒い日は今日のデリデリキッチン レシピを思い出してくださいね。
ハフハフ言いながら食べてください、中華風鍋焼きうどんのレシピ。


「天外天」総料理長の中川優さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■大根、ニンジン各70gの皮をむいて、拍子木切りにする。
★ココでポイント!
大き目で厚めの拍子木切りにする。

■サラダ油適量を土鍋に入れて熱し、豆板醤大さじ1 1/2を入れて
よく炒め、香りが出たらスープを加える。
スープ:湯9カップに顆粒鶏がらスープ大さじ2をとかしたもの。
よく炒めることでカプサイシン効果&香りを出す。

■そこへ大根、ニンジン、ザク切りにした白菜4枚分、水で戻し
食べやすい大きさに切った春雨30gを入れて、酒大さじ2、
しょうゆ大さじ3、塩適量を加えてふたをして沸騰してから15分程
煮込む。
★ココでポイント!
白菜:葉はザク切り、芯は拍子木切り。

■ふたを開け3,4cmに切ったニラ1/2束とゆでうどん2玉を入れる。
うどんが全体的にほぐれたら味見をして、しょうゆ大さじ1/2、
塩適量で最後に味を整える。

■木綿豆腐1/2丁を水切りして食べやすい大きさに切って入れて、
サッと煮て、酢大さじ1を加えて最後に溶き卵2個分を流しいれて
ふたをして火を止めて好みの半熟加減にしてから、取り分けながら
いただきます♪
★ココでポイント!
豆腐は煮すぎないように後から入れる。
溶き卵は火を弱めて入れる。
酢は辛さがまろやかになる。


ピリ辛味の中華風鍋焼きうどんをデリデリキッチン レシピで!


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年12月13日
『お野菜たっぷり!チャイナなべ焼きうどん』

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29648426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。