デリデリキッチン レシピ 2006年11月14日

スポンサードリンク

デリデリキッチン レシピ 2006年11月14日


スポンサードリンク


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年11月14日
『ソースがハモる♪チキンカツDON』


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
”格安!500円メニュー”です。


2006年11月14日のデリデリキッチンは、
『ソースがハモる♪チキンカツDON』


2色のソースが絶妙にハモって、相性バッチリなチキンカツ丼の
レシピ!


「アルポルト」オーナーシェフの片岡護さんのレシピです。

今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏胸肉3枚600gを切り込みを入れて、厚さが均等になるように
開いて、塩・黒コショウ適量ふり、下味をつける。

■開いた鶏肉1枚につき、縦半分に切った青ジソ6枚分をはさんで、
閉じ、両面にまた塩・黒コショウをふり、小麦粉、溶き卵、
パン粉の順に各適量衣をつける。
★ココでポイント!
中にチーズなどを入れても美味しい。
青ジソは香りがよくなり、鶏肉ともよく合う。

■170〜180℃に熱した揚げ油に、衣をつけた鶏肉を入れて、
5〜6分かけて揚げ、油を切る。
★ココでポイント!
鶏肉3枚分入れた後、油の温度が若干下がってしまうので、
気持ち温度を上げる。

■マヨネーズ1/2カップ、しょうゆ小さじ1弱、タバスコ、
マスタード各適量をボウルに入れて、よくかき混ぜてポリ袋へ
入れる。
★ココでポイント!
タバスコは入れすぎると辛いので、お子様がいる場合には
気をつける。

■中濃ソース大さじ5 1/3、トマトケチャップ大さじ1 1/2、
レモンの絞り汁大さじ2/3、バター大さじ1弱を鍋に入れて、
バターが溶けるまでさっと煮る。
★ココでポイント!
加熱するのはバターを溶かすためで、バターはコクがでる。

■丼4つにご飯を盛り、上に千切りレタスをのせ、ポリ袋に入れた
ソースをポリ袋の先端を少し切り落として、細い線状に絞り出し、
見栄えよくかける。その上に食べやすく切ったチキンカツを
のせ、加熱した方のソースと、先ほどのポリ袋のソースを線状に
かけて、芯を除いて5cm長の千切りにして水にさらし水気を切った
白髪ネギを真ん中にトッピングして出来上がり♪
★ココでポイント!
チキンカツは切り口が見えるようにしたほうが見栄えがよい。


鶏肉に青ジソなどはさんであると、食べる時香りがいいだけでなく
楽しみです。このレシピの内容で500円メニューとは驚きです。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年11月14日
『ソースがハモる♪チキンカツDON』

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27492789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。