デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2007年3月1日

デリデリキッチン レシピ紹介 2007年3月1日
『楽しく詰めましょ♪ひなごはんサンド』


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、”春の息吹を感じて・メニュー”です。


2007年3月1日のデリデリキッチンは、
『楽しく詰めましょ♪ひなごはんサンド』


今日から3月ですね。
今日のデリデリキッチンレシピは、3/3にひな祭りをひかえているのでひな祭りのパーティにばっちりのご飯のサンドのレシピです。
型で抜いて形も可愛く仕上がるのでひな祭りにぴったりのデリデリキッチンレシピです。
みんなでわいわい春を楽しむデリデリキッチンレシピを加藤先生が教えてくれます。


料理家の加藤美由紀さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)
使用抜き型:
5.5cm×5.5cm×高さ3cmの四角型
直径6cm×高さ3cmの丸型
5cm×9cm×高さ5cmの魚型

■卵2個をボウルに入れて溶き、砂糖大さじ2、酒大さじ1/2、塩適量を加えてよく混ぜる。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
卵は白身をよく切る。

■フッ素樹脂加工のフライパンを少し熱した後、卵液を入れて菜箸3ぜんで混ぜて炒り卵を作る。
フライパンを濡れふきんなどの上に置いて冷ましながらさらに卵液を入れ、もう一度火の上にのせ混ぜ混ぜ。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
いり卵を細かくするコツ:
束ね箸で固まりだしたら冷ましながら混ぜる。

■抜き型をラップの上に置いて、ご飯を1/3の量まで詰める。
丸型:ポークランチョンミート4枚160gを直径6cmで1cm厚の円形に切ってのせてご飯を詰める。
四角型:スモークサーモン6枚50gとクリームチーズ60gを1/4ずつ使ってのせ、ご飯を詰める。
魚型:いり卵をのせてご飯を詰める。
それぞれの型で4個ずつ作る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
型はよくぬらす。そうしないとご飯粒がついてしまい、大変なことになる。
また手に塩水をつけておくとよい。ご飯はしっかりと詰める。
型を抜くときは慌てずゆっくりと。

■お皿に型からぬいたご飯サンドをのせて、飾りの星形や巻く用に細く切っておいた焼き海苔、薄切りキュウリ、花形に抜いて茹でておいたニンジン各適量、いり卵などで飾ったら出来上がり♪
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
スパムは食べるときずれるので海苔で帯をする。


3月に入り、ますます暖かい日が続きすね。
今日のデリデリキッチンレシピのような料理は季節感が感じられますね。
ぜひ可愛く仕上げてひな祭りだけでなくホームパーティなどにも使えるデリデリキッチンレシピは重宝しますね。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年3月1日
『楽しく詰めましょ♪ひなごはんサンド』

posted by delly at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007年3月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。