デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2007年2月6日

デリデリキッチン レシピ紹介 2007年2月6日
『美味すたまるごとカキのリゾット』


今日のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、”みんな大好き!冬の定番メニュー”です。


2007年2月6日のデリデリキッチンは、
『美味すたまるごとカキのリゾット』


冬と言えば美味しいのがカキですよね。旬のカキ、ミズナ春菊を使ったデリデリキッチンレシピらしいリゾットの紹介です。
今日のデリデリキッチンレシピはカキが苦手って言う方にもチャレンジしていただける、そんな仕上がりです。


「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■加熱用カキ32個400gを塩水で洗って鍋に入れて、塩・白コショウ適量ふり食塩不使用のバター大さじ1、水1/4カップを入れて火にかけ、蓋をして焼く4分蒸し煮する。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
生食用カキは雑菌を取るために一日冷水に入れておくためうま味も少しでてしまうので、火を入れるものには少し味が薄いかも。
水の入れすぎはNG。

■カキをざるにあげて蒸し汁とカキに分けておく。

■ご飯をフライパンに入れて、水1カップのうちご飯がほぐれるくらいの量を加えて火にかけ、カキの蒸し汁も入れて、塩・白コショウ適量ふる。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
ご飯を火にかけるときは油はひかない。

■カキを入れて、つぶさないように中火〜弱火の間で少し煮て、ざく切りの春菊1/3束分を加え、残りの水、すりおろしたパルメザンチーズ40g、食塩不使用の角切りにしたバター20gも加えて煮る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
水は様子を見ながら少しずつ加えると良い。

■ざく切りにしたミズナ1/4束から仕上げ用を少し残していれて火を止め、お皿に盛りミズナをトッピングしたら出来上がり♪


今日のデリデリキッチンレシピは旬のカキのうまみと塩味とバター風味がたっぷりなリゾットですが、ほんと食欲をそそられます。
カキだけでなく食材のうま味を存分に引き出している絶品デリデリキッチンレシピです。
ホタテやあさりでもおいしそうですので、デリデリキッチンレシピをアレンジして素敵なメニューを作ってみてもいいですね。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年2月6日
『美味すたまるごとカキのリゾット』

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。