デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2007年2月5日

デリデリキッチン レシピ紹介 2007年2月5日
『コクあるデリみそタラふく鍋』


今日のテーマは、先週のデリデリキッチン レシピとは変わり、”みんな大好き!冬の定番メニュー”です。


2007年2月5日のデリデリキッチンは、
『コクあるデリみそタラふく鍋』


今年の冬は暖冬とはいえ、やはり寒い時は寒いですよね。
今日のデリデリキッチンレシピは一度はチャレンジして欲しい白子入りの京風鍋を村田さんが教えてくれました。
白みそにコチュジャンを加えて甘辛さとコクをいい感じに出したこの鍋もデリデリキッチンレシピらしく簡単にできますよ。


「菊乃井」主人の村田吉弘さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■だし汁7カップを鍋に入れて沸かし、ざく切りにした白菜1/4個分を加えて蓋をしてくたくたになるまで6,7分煮る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
白菜は芯の部分は小さめに、葉の部分は大きめに切る。最初に分量の半分くらいずつ入れた方がよい。

■白みそ(西京みそ)350gをボウルに入れて、デリじょうゆ大さじ2 1/3とコチュジャン大さじ2を加えて混ぜ、合わせみそを作る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
コチュジャンを入れることでコクもでて、体も温まる。

■鍋に合わせみそを入れて一煮立ちさせる。

■タラの白子300gを食べやすく切り、塩をふってもみ込み、流水で洗い、熱湯で茹でて、冷水にさっとつけて水気を切る。
★ココでデリデリキッチンレシピのポイントです。
塩でもむと茹でたときに破裂しないし、くさみもとれる。
塩でもんでいると白子はピンクの赤みがなくなってきて、ぬめりがでてくる。このぬめりを流水で洗い流して下処理をしておく。

■鍋に生タラ切り身を半分に切って入れ、斜め切りの長ネギ2本分、白子、6等分にした絹ごし豆腐1丁400g分を加えて煮る。
■材料が煮えたら、一味唐辛子を適量ふり、千切りにしたユズの皮をトッピングしたら出来上がり♪


今日のデリデリキッチンレシピは白みそ、白子、白菜、と”白”がテーマの白い鍋という村田さんらしいこだわりを感じるレシピです。
このデリデリキッチンレシピで紹介された鍋で体も心のポッカポカにして冬を乗り切りましょう!


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年2月5日
『コクあるデリみそタラふく鍋』

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。