デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2007年1月5日

デリデリキッチン レシピ紹介 2007年1月5日
『ピリ辛ミソなこんがり焼き餃子』


今週のテーマは、昨日のデリデリキッチン レシピに続き、”おせちの後はこれだね・メニュー”です。


2007年1月5日のデリデリキッチンは、
『ピリ辛ミソなこんがり焼き餃子』


おせち料理が続いた後は、今日のデリデリキッチン レシピのような餃子はいかがでしょう?
今日は合い挽き肉に豆板醤。隠し味にみそを加えたピリ辛のパリッと焼き上がる餃子のレシピ。


料理研究家の河村みち子さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■合い挽き肉200gをボウルに入れて、豆板醤小さじ1、塩小さじ1/2、みそ小さじ2、酒・ゴマ油各大さじ1、しょうゆ小さじ1、加えて混ぜ合わせる。最後に水大さじ2を何回かに分けて入れて、手でよく混ぜ合わせる。
★ココでデリデリキッチン レシピのポイントです!
最後に水を加えるとふっくらジューシーのなり、粘りがでる。

■さらにみじん切りタマネギ1/2個、5mm幅小口切りニラ1/2束を加えてまた混ぜ合わせる。

■混ぜ合わせたタネをギョーザの皮(1袋24枚入り)にのせて縁に水を適量つけてしっかり包む。これを24個同様に作る。
★ココでデリデリキッチン レシピのポイントです!
下側(フライパンに接する部分)を広めに包むと焦げ目が広くつき美味しそうに仕上がる。

■サラダ油適量をフライパンに入れて熱し、餃子を並べて2,3分焼く。
★ココでデリデリキッチン レシピのポイントです!
しっかり焼き色を付ける。間が開いているとおいしい肉汁が出てしまうので間隔を開けないように並べる。

■熱湯1/2カップを加えてふたをして約4分蒸し焼きにする。
■ふたをとって水分を飛ばすようにさっと焼き、ごま油適量を回しかける。

■お皿に盛って、酢、ラー油適量ずつを混ぜたものを別添えしたら出来上がり♪
ココでデリデリキッチン レシピのポイントです!
塩味はしっかり付いているので何もつけなくてもOK。酢とラー油でいただきます!


簡単にできるデリデリキッチンの新年の餃子レシピですが、やみつきになる味かも。水餃子でも揚げ餃子にでもアレンジOK。
河村さんのさくっと簡単デリデリキッチンレシピをどうぞ。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2007年1月5日
『ピリ辛ミソなこんがり焼き餃子』

デリデリキッチン続きはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。