デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2006年12月4日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年12月4日
『おいしさトリプル☆もち2あん巻き』


今週のテーマは、先週までのデリデリキッチン レシピと変わって、
”デリ×デリ★スウィートWEEK”です。


2006年12月4日のデリデリキッチンは、
『おいしさトリプル☆もち2あん巻き』


手作りのモチモチっとした皮にあんを巻いて、3種類の味
(シナモンパウダー、黒ゴマ、ピーナッツ)で楽しむモチモチ
あん巻きのレシピ!


「割烹 久田」主人の久田雅隆さんのレシピです。


今日のレシピおさらいです。(4人分)

■鍋に粒あん缶詰500gと、片栗粉20gを水大さじ1でとかしたものを
入れ、火にかけてよく練り、粗熱を取る。
★ココでポイント!
火を入れてしまうとダマダマになってしまうのでよく溶かしてから
火をつける。焦げ付かないように注意!
木ベラで持ち上げぼたっと落ちるくらいに練る。
水分を飛ばせばいいような気がするが、しっとり感はでない。
プロは寒天を使うが、このレシピでは水溶き片栗粉を使う。

■ボウルに白玉粉120gと砂糖75gを混ぜて、ダマにならないように
水3/4カップを少しずつ加えながら混ぜていき生地を作る。
★ココでポイント!
白玉粉はねばりが強くプリプリ弾力があってモチモチ。

■ホットプレートを熱し、ペーパーでぬらし拭く程度に油を塗り、
生地を小判形に流し、両面をすこし焼き色つく程度に計12枚焼く。
★ココでポイント!
適量スプーンでながし、スプーンの背で手前〜奥へのばす。

■焼いた生地にあんを適量のせて包む。
シナモンパウダー、すり鉢で半ずりにした黒ゴマ、すり鉢ですり
つぶしたピーナッツ各適量をふりかける。
★ココでポイント!
あんを包む時:ペーパーを左手にのせ、最初に焼いた面にあんを
のせる。クレープを巻くように巻く。

■器にあん巻きを盛り付けて出来上がり♪


モチモチの食感、少し焦げ目をつけるとパリパリでGOOD。少し
冷えてから食べる場合は焦がさないほうがいい。(しっとり)
お子さんのおやつに、一緒に作ってもいいですね!
簡単デリデリキッチン レシピだからこそできますよね。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年12月4日
『おいしさトリプル☆もち2あん巻き』

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。