デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2006年11月1日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年11月1日
『キノコたっぷり!鮭の中華あんかけ』


今週のテーマは昨日のデリデリキッチンに引き続き、
”期間限定!秋の味覚メニュー”です。

2006年11月1日のデリデリキッチンは、
『キノコたっぷり!鮭の中華あんかけ』


キノコと鮭、秋の味覚満載の中華のレシピ!
あじ、さんま、イカでもGood!ですよ。

中華料理人の金 萬福さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■生鮭4切れの骨を除いて、1切れをそれぞれ4等分に切り、
塩・黒コショウ各適量、酒大さじ1で下味をつけ、最後に
片栗粉をまぶす。
★ココでポイント!
鮭はできれば生鮭がよい。甘みがあるから。

■多目のサラダ油をフライパンに入れ熱し、鮭を皮目から入れて
約5分ほどかけて両面を焼く。
★ココでポイント!
焦げに注意すること。

■サラダ油を中華鍋に適量入れて熱し、みじん切りニンニク、
しょうが各小さじ1、粗く刻んだ豆鼓大さじ1、を入れて、
香りが出るまで炒め、小房に分けたブロッコリー1/2株、
石づきを取り小房に分けたマイタケ1パック、
石づきを取り4等分したしいたけ3枚分、
石づきを取り5cmの長さの短冊切りにしたエリンギ1パックを
加え入れ、炒め合せる。

■さらに酒大さじ1と、下記の調味料を加えて炒め、
全体に絡めたら、水溶き片栗粉適量でとろみをつけて、
ゴマ油小さじ1を回しかける。
(調味料:湯1 1/2カップに顆粒鶏がらスープ小さじ1 1/2を
溶かしたもの、甜面醤、しょうゆ各大さじ1、砂糖小さじ1、
塩小さじ1/2)

■鮭が焼けたら取り出して、お皿に盛り付け、作ったあんを
かけて白髪ねぎをトッピングして出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年11月1日
『キノコたっぷり!鮭の中華あんかけ』

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。