デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2006年10月5日:『秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き』

 

デリデリキッチンレシピ 2006年10月5日
『秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き』


今週は「家でも外でも!秋の行楽メニュー」をテーマにデリデリキッチン!

2006年10月5日のデリデリキッチンは、
『秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き』


「胡豆昆」店主、加藤敏彦さんが講師です。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


生鮭切り身は骨をとり、1切れを半分にしたもの4切れ分400g
の両面に軽く塩・白コショウをふり、小麦粉を薄くまぶす。
★ココでポイント!
小麦粉はカリッと仕上げるために余分な粉を落として焼く。


フライパンにサラダ油を入れて熱し、鮭を皮目から入れて
途中ひっくり返し、八分(はちぶ)くらい火を通して焼く。
(約3分程度)

マヨネーズ大さじ7、みじん切りゆで卵2個分、
みじん切り長ネギ1/2本、水で戻したみじん切りきくらげ2,3枚、
みじん切り紅ショウガ大さじ1をボウルへ入れて混ぜ混ぜ。

8分に焼いた鮭をアルミ箔を敷いた天板に皮目を下にして並べ、
余分な油をペーパータオルで軽く押さえて、マヨネーズベースの
タルタルソースを同量ずつのせる。

オーブントースターで表面に少しこんがりするまで焼く。
(3〜4分)

4等分にしたしいたけ1パック、ほぐしたマイタケ、シメジ、
各1パック、種を取り半分に折った赤唐辛子1本を鍋に入れ、
塩適量と酒大さじ3を加えて火にかけ、酒いりをする。

お皿に一人分2切れずつ盛り、キノコ達をつけ合わせて、
レモンを添えて完成♪


デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!


お得なESSE年間購読はこちらから♪

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。