デリデリキッチン レシピ メモ

デリデリキッチン レシピ 2006年10月31日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月31日
『サバで作ろう!ミートソース』


今週のテーマは昨日のデリデリキッチンに引き続き、
”期間限定!秋の味覚メニュー”です。

2006年10月31日のデリデリキッチンは、
『サバで作ろう!ミートソース』


サバでミートソース風トマト味に仕上げるパスタのレシピ!

「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合 務さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(2人分)


■サバ1尾分430gを三枚におろし骨を取り、硬いので薄皮をむき、
細かく刻んで塩、黒コショウ適量で下味をつける。

■オリーブオイル適量をフライパンに入れて熱し、ヘタを取って
5mm角に切ったナス2個分をいれ、塩を振って炒めて取り出す。
★ココでポイント!
食感と形を残すたに別々に炒める。

■オリーブオイルとローズマリー1枝を鍋に入れて炒め、
香りが出たらローズマリーを取り出し、粗みじん切りにした
長ネギ1/2本50gを加えて炒め、サバを一緒に加えて炒め合わせる。
★ココでポイント!
葉っぱがボロボロ落ちるので取り出してしまう。
長ネギを焦がさない程度に炒める。
サバと一緒に炒め合わせる時はボロボロしてしまうのであまり
混ぜすぎない。少しのこげも旨味としてよい。

■別の鍋に塩をを加えたたっぷりのお湯を沸かして、スパゲティ
1.6mmのもの160gを入れて6〜7分茹でる。

■サバを炒め合わせた鍋に白ワイン1/2カップを加え、
アルコール分を飛ばして、ホール状のトマト缶1缶400g入り、
水適量で濃度を調整し、塩、黒コショウして煮る。
そこへ、炒めて置いたナスを戻しいれ、煮てオリーブオイルを
加える。
★ココでポイント!
白ワインを入れるときは鍋を火から下ろして加える。
ナスを一緒に煮込むとナスが黒くなってしまう、また形が
崩れてきちゃいますね。

■ボウルに茹でたスパゲティを湯きりして入れ、サバで作った
ミートソースを適量を加えてからめる。

■お皿にスパゲティを盛り、その上からミートソースの残りを
加え、イタリアンパセリを散らして完成♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月31日
『サバで作ろう!ミートソース』

デリデリキッチン レシピ 2006年10月30日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月30日
『とろ〜りあんで鶏と色々おイモ揚げ』


今週は”期間限定!秋の味覚メニュー”です。

2006年10月30日のデリデリキッチンは、
『とろ〜りあんで鶏と色々おイモ揚げ』


応用が効くあんを使ったイモづくしのレシピ!

「菱沼」オーナーシェフの菱沼孝之さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏モモ肉2枚500gを一口大に切り、塩、黒コショウを適量ふり
片栗粉を適量まぶす。

■揚げ油を170〜180℃に熱し、皮をむいて1.5cm角に切った
サトイモ3個分、皮付きのまま1.5cm角に切ったサツマイモ1個分、
皮をむき1.5cm角に切ったジャガイモ1個分を入れて、4〜5分
かけて素揚げして、油を切る。
水煮ギンナン16個分も入れて、さっと素揚げし油を切る。
★ココでポイント!
イモを素揚げする際は、強火でOK。
イモの水分があるうちはこげないので、水分がなくなって
色づいてくるとOK。
ギンナンはすぐ火が通る。

■揚げ油に鶏肉を入れて2〜3分強火で揚げ、油を切る。

■だし汁1 1/2カップ、しょうゆ、みりん各大さじ3を鍋に入れ、
ひと煮立ちさせて、水溶き片栗粉適量で強めにとろみをつける。

■お皿に素揚げしたイモ類と、鶏肉を盛り、上からあんをかけ、
万能ねぎ適量をトッピングしたら出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月30日
『とろ〜りあんで鶏と色々おイモ揚げ』

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月27日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月27日
『ハッピーハロウィン☆パンプキンマフィン』


今日は久々デリ×デリスウィートDAY!

2006年10月27日のデリデリキッチンは、
『ハッピーハロウィン☆パンプキンマフィン』


待ってました!スイーツ!美味しそう♪
ハロウィンにちなんだかぼちゃを使ったマフィンのレシピです!

「ル・パティシェ・タカギ」オーナーシェフの高木康政さんの
レシピです。

今日のレシピおさらいです。


■かぼちゃ120gの皮をむき、70gをザルなどで裏ごし、
50gは小さい角切りにする。

■食塩不使用のバター70gをボウルに入れて泡だて器で混ぜ、
グラニュー糖90gを加え、よくすり混ぜ、練乳30g、
溶き卵Mサイズ1個分を加えて混ぜたところに、裏ごししたかぼちゃを
入れ、ベーキングパウダー2gと薄力粉80gをふるいながら混ぜて、
生地を作る。

■天板にマフィンカップを10個並べる。
うち5個に角切りしたかぼちゃの半分量を使い、等分に分けていれる。

■ポリ袋に生地を入れて、角を切って、全部のマフィンカップへ
絞りいれ、上の残り5個のマフィンの上に角切りかぼちゃをのせる。

■200℃に予熱したオーブン下段に入れて約20分焼く。
竹串をさして焼き具合を確認する。

■ガムシロップ大さじ1、粉砂糖大さじ3をべつのボウルへ入れて
混ぜておく。

■焼き上がったらオーブンから取り出して、最初の5個の方には
かぼちゃの種を3個ずつ飾る。
残りの5個の方には、ブランデー適量をハケで塗り、その上に
上で混ぜておいたシロップを塗って出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月27日
『ハッピーハロウィン☆パンプキンマフィン』

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月26日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月26日
『エビと長イモのプリピリ炒め』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お鍋ひとつであら簡単メニュー」です。

2006年10月26日のデリデリキッチンは、
『エビと長イモのプリピリ炒め』


長イモとエビって合うのかな?ってちょっと思いませんか?
中華味にアレンジして食感が絶妙なレシピです!

「胡豆昆」店主の加藤敏彦さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■ブラックタイガー20尾400gの殻、尾を取り、背びらきにして
背わたを取り除き塩あらいする。
★ココでポイント!
塩あらい:塩適量をエビとよくもみ、流水で洗って水気をよく拭く。

■エビをボウルに入れて、塩適量と酒大さじ1でもみこみ、
サラダ油大さじ1と溶き卵1/3個分を加えて、最後に片栗粉大さじ3を
加え混ぜて下味をつける。

■長イモ200gの皮をむいて、酢水でこするように洗って、
ぬめりをとって、拍子木切りにする。
★ココでポイント!
長イモはすべるのでサクッと切る。
上の洗い方は長イモをするときでもOK。

■ボウルにお湯1/2カップに顆粒鶏がらスープ小さじ1/2を溶かした
もの、砂糖大さじ1、トマトケチャップ、しょうゆ、酒各大さじ2、
塩適量をを入れて混ぜてたれを作っておく。

■サラダ油適量を中華鍋に入れて熱し、下味をつけたエビを入れ、
8ぶぐらい炒めたら一度取り出す。
★ココでポイント!
鍋をよく焼く。サラダ油は多めで、エビを広げるように炒める。
足りなかったらサラダ油を足す。

■サラダ油を足して、みじん切り長ネギ1/2本分、みじん切りにした
しょうが、にんにく各小さじ2、豆板醤小さじ1を入れて、
香りが出るまで炒めて、長イモを加えてからさっと炒める。
さらに作っておいたたれを加えて絡める。
★ココでポイント!
長イモは炒めすぎない!

■ここでエビを戻しいれ、水溶き片栗粉適量でとろみをつける。
★ココでポイント!
すでにエビにはとろみをつけてあるので様子を見て。

■お皿に盛り、三つ葉など香菜をトッピングして出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月26日
『エビと長イモのプリピリ炒め』

デリデリキッチン レシピ 2006年10月25日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月25日
『キノコいっぱい!スープスパ』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お鍋ひとつであら簡単メニュー」です。

2006年10月25日のデリデリキッチンは、
『キノコいっぱい!スープスパ』


10/25は”世界パスタデー”だそうですよ。
パスタを皆で愛しましょう!ってにちなんだレシピです!

「アルボルト」オーナーシェフの片岡護さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鍋にオリーブオイル適量、かなり細かくしたみじん切りニンニク
大さじ1/2、種を取って半分に折った赤唐辛子1本分を入れて、
始めは強火でで炒め、鍋が温まったら弱火で焦がさず、
香りが出てきたら、薄切り玉ねぎ1個分を入れて、10分程炒める。
★ココでポイント!
玉ねぎを入れたとき、塩を一つまみ入れると、玉ねぎの旨味が出る。

■石づきを取って小房に分けたシメジ1パック分、石づきを取って
薄切りにしたエリンギ2本分、石づきを取って薄切りにしたしいたけ
4枚、根元を切って長さを半分にしたエノキダケ1袋分を加えて、
炒め合わせる。
★ココでポイント!
時間がある場合は、玉ねぎを1時間ぐらいかけてじっくりと炒めると
よい。

■塩・黒コショウを適量入れて風味アップのために白ワイン1/2カップ
を加え、少し煮詰め、スープ5カップとみじん切りパセリ大さじ1,2を
入れて煮る。
★ココでポイント!
パセリを入れることでニンニクの味を中和させるため。
アクがでてくるのでとる。

■スパゲティ0.9mm120gを半分または3等分に折って約2分煮る。
★ココでポイント!
様子で水加減お調節する。

■お皿に盛りつけ、万能ねぎ適量をトッピングしたら出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月25日
『キノコいっぱい!スープスパ』

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月24日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月24日
『豚とシャキ2野菜のピリ辛炒め』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お鍋ひとつであら簡単メニュー」です。

2006年10月24日のデリデリキッチンは、
『豚とシャキ2野菜のピリ辛炒め』


シャキシャキ歯ごたえが絶品のピリ辛の中華炒め、
ごはんにもお酒にもあうレシピです!

中華料理人の金萬福さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■豚ロース薄切り肉300gを3cmぐらいの長さに切って、
ボウルに入れ、しょうゆ、酒各大さじ1を加え、下味をつける。

■オイスターソース大さじ、しょうゆ大さじ1/2、
湯1/3カップに顆粒鶏がらスープを少し溶かしたもの、
砂糖小さじ1を合わせておく。

■サラダ油大さじ1 1/2ぐらいを中華鍋に入れて熱し、
みじん切りにしたニンニク、しょうが各小さじ1を入れて、
香りが出るまで炒めて、豚肉を加えてさらに炒める。
★ココでポイント!
焦げてしまう前に豚肉を入れる。
豚肉なので完全に火を通す。

■さらにピリ辛の豆板醤小さじ1 1/2、皮をむいて2mm厚の
半月切りにしたレンコン120g分、皮をむいて4,5cmの長さの
細切りにしたジャガイモ(メイクイーン)2,3個180g分を
加えて炒め、ジャガイモが透き通ったら石つきを取り除き、
ほぐしたシメジも加えて油がなじむように炒めあわせる。
★ココでポイント!
ジャガイモを細切りにすると火が通りやすくシャキシャキする。
片栗粉など入れないのでずっと強火で炒めてOK。

■そこへ上で合わせておいたスープを加えて絡め、
ごま油小さじ1を回しかけ、4,5cmに切ったニラ1束分を入れて
さっと炒めて、お皿へ盛り付けたら出来上がり♪
★ココでポイント!
ニラはスープがなくなってきた頃入れる。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月24日
『豚とシャキ2野菜のピリ辛炒め』

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月23日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月23日
『サンマと彩り野菜のさわやか秋煮』


今日からデリデリキッチン レシピ
今週のテーマは「お鍋ひとつであら簡単メニュー」です。

2006年10月23日のデリデリキッチンは、
『サンマと彩り野菜のさわやか秋煮』


サンマ料理といえば塩焼きっていうイメージを変える、
タイトルどおりさわやかなレシピです!

「菱沼」オーナーシェフの菱沼孝之さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■頭を切り落とし、内臓を取り除いたサンマ2尾の尾を切り落とし、
半分の筒切りにする。サンマのお腹の色の変わるあたりの皮目に
中骨まで切れ目を入れ、小麦粉適量で薄くまぶす。
★ココでポイント!
小麦粉でまぶすことで焼いた時にカリッとさせるため。
また表面に膜ができ皮が破けにくくなる。

■サラダ油をフライパンに適量入れ熱し、サンマを入れて、
焼き目をつける。

■焦げた油や余分な油をペーパータオルでふき取り、
酢1カップを加え、半分の量になるまで強火で酸味を飛ばして、
熱湯2カップ、しょうゆ大さじ3 1/2、砂糖大さじ1 1/2を加える。
★ココでポイント!
お湯は熱湯がよい。温度が下がると生臭さの要因となるので。

■さらに皮をむいて乱切りにしたニンジン小1個分、小房に分けた
カリフラワー1/2株分、皮をむいて食べやすい大きさに切った
かぼちゃ1/6個分を加えて落し蓋をし、強火で煮詰めて味を
しみこませる。約20分。
★ココでポイント!
野菜類を入れるときは、サンマを少し端に寄せて入れる。
強火でもさわらなければ煮くずれしない。
もし強火で煮詰めている時煮汁が少なくなってきてしまったら、
そこで弱火にする。

■お皿に盛り、白髪ねぎをトッピングしたら出来上がり♪
★ココでポイント!
サンマは頭側を左、尻尾側を右に飾りつけする。


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月23日
『サンマと彩り野菜のさわやか秋煮』

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月20日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月20日
『こんがり手羽のハニーナンプラー』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お肉大好き・メニュー」です。

2006年10月20日のデリデリキッチンは、
『こんがり手羽のハニーナンプラー』


蜂蜜とナンプラーのコラボで美味しいレシピです!

料理家の加藤美由紀さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


■鶏手羽中16本を骨に沿って2等分に切り分け、全体的に小麦粉を
まぶす。
★ココでポイント!
手羽中は人で言うと手首からひじ。ちなみに手羽元とは肩からひじ、
手羽先は手の部分。骨に沿って包丁を入れると簡単に切り離せる。
小麦粉は薄力粉をたっぷりと!

■サラダ油をちょっと多目でフライパンに入れて熱し、手羽を皮目
から入れて、両面を強火で焼く。
★ココでポイント!
きつね色になるまでガマン、ガマン!

■余分な脂をペーパータオルでふき取り、蜂蜜大さじ5、
ナンプラー大さじ3 1/2を加え、焼きからめる。
★ココでポイント!
手羽中からは脂が結構でるのでペーパータオルでふき取る。

■お皿に手羽を盛り付け、スティック状ニンジン1本分、
筋を取ったスティック状セロリ1/2本分を添えて、
フライパンに残ったソースをかけて、あとはお好みで一味唐辛子を
ふって、セロリの葉があればトッピングして出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月20日
『こんがり手羽のハニーナンプラー』

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月19日

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月19日
『ジンジャーソースで豚の白ワインソテー』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お肉大好き・メニュー」です。

2006年10月19日のデリデリキッチンは、
『ジンジャーソースで豚の白ワインソテー』


なんかとってもオシャレな感じのレシピです!

「胡豆昆」店主の加藤敏彦さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


厚さ1cmの豚肩ロース肉4枚400gを塩・黒コショウ適量で下味を
つけ、拍子木切りにし、ポリ袋に入れて小麦粉を加えて、
振リ振りして肉全体に小麦粉をまぶす。
★ココでポイント!
小麦粉はできれば強力粉がいい。薄力粉だと水っぽくなるが、
強力粉の方が、パラパラになりさらっとつく。
小麦粉はをまぶすことで、カリッとさせるため。
表面に膜を作り旨味を逃がさない。

オリーブオイルを入れて熱したフライパンに上の豚肉を入れて
焼きつける。
★ココでポイント!
一つずつ丁寧に。

別のフライパンを用意してバター(無塩)30gを入れて熱し、
千切りにしたショウガ50g、石づきを切り取り薄切りにした
マッシュルーム1パック6〜8個分を入れて、さっと炒める。
生クリーム1カップ、塩・黒コショウ適量を加えて、3分程
煮詰める。
★ココでポイント!
ショウガはたっぷりめに入れるとGood!
煮詰める際はドロッとした感じに。

豚肉の中へ白ワイン1/4カップを入れてアルコール分を飛ばす
ようにさっと煮る。
★ココでポイント!
白ワインがなくなったらOK。
白ワインはあればシェリー酒がGood!

お皿に豚肉を焼いたものを盛りつけ、作ったジンジャーソースを
かけて、細切りルッコラ適量をトッピングして出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月19日
『ジンジャーソースで豚の白ワインソテー』

 

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月18日:『You Can 油淋鶏!』

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月18日
『You Can 油淋鶏!』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お肉大好き・メニュー」です。

2006年10月18日のデリデリキッチンは、
『You Can 油淋鶏!(ユーリンチー)』


とっても香りがいい中華料理レシピ!

中華料理人の金萬福さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


鶏モモ肉2枚500g、1枚を半分に切り厚い部分には切れ目を入れ、
厚みを均等に広げ、塩・黒コショウ適量、溶き卵1/2個分、
片栗粉大さじ3で下味をつけ、片栗粉をまぶす。
★ココでポイント!
下味をつけた鶏肉にさらに片栗粉をまぶして揚げることにより、
表をかりっと、中をやわらかくフワフワに仕上げる。

揚げ油適量を180℃に熱し、鶏肉を皮目から入れて7,8分間揚げる。
★ココでポイント!
仕上げリ前にちょっと油の温度を上げるとよい。

酢・水各大さじ4、みじん切り長ネギ・砂糖各大さじ3、
しょうゆ大さじ2 1/2、みじん切りパセリ大さじ2、
みじん切りしょうが大さじ1をボウルに入れて、混ぜ合わせ、
ソースを作る。

お皿に細切りレタス2,3枚分を敷いて、鶏肉の油を切って、
食べやすい大きさに切って盛る。

上から作ったソースをかけて、周りにへたを取って半分に切った
ミニトマトを飾って出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月18日
『You Can 油淋鶏!』

 

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月17日:『きのこソースの生ハムポークソテー』

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月17日
『きのこソースの生ハムポークソテー』


昨日のデリデリキッチン レシピに引き続き、
今週のテーマは「お肉大好き・メニュー」です。

2006年10月17日のデリデリキッチンは、
『きのこソースの生ハムポークソテー』


生ハムのだしで焼くポークソテー!

「ラ・ベットラ」オーナーシェフの落合務さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


豚ロース肉4枚400gを手のひらで同じ厚みに叩き、筋切りし、
両面を塩・コショウ軽くをふる。
★ココでポイント!
筋切りは白身のところ2箇所切る。

上の豚肉に生バジル8枚を2枚ずつちぎってのせ、生ハムも4枚を
それぞれの豚肉にのせて、小麦粉を薄くまぶす。
★ココでポイント!
小麦粉をまぶす時は、時間がたってしまうとべたべたしてしまうので、
さあ焼くよ!っていう直前につける。

オリーブオイル5gとバター(無塩)5gをフライパンに入れて熱し、
生ハムの面を焼く。フタをして2分焼き、白ワイン1/4カップを
加えてさっと煮込んで取り出す。
★ココでポイント!
焼くときは強火から途中で中火にする。
白ワインを加える際はフライパンを火からはずして入れる。

別のフライパンを用意して、オリーブオイル多めと、
薄切りニンニクを1〜3かけくらい入れ、香りが出るまでいためた後、
ニンニクを取り出し、薄切りマッシュルーム1パック分、
石ヅキをとって小房に分けたマイタケ、シメジ1パックずつを入れ、
塩・コショウ適量ふり2分ぐらい炒める。
★ココでポイント!
ニンニクは大きめのニンニクを使うと取り出しやすい。

豚肉を焼いて煮込んだフライパンに炒めたキノコ、水1/2カップを
加えいれ、塩適量ふり、火を弱めてバター10gを加えて少し煮詰める。
様子を見ながら水分量を調節する。

お皿にキノコソースをのせ、その上に豚肉を盛りってイタリアンパセリを
トッピングしたら出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月17日
『きのこソースの生ハムポークソテー』

 

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月16日:『巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け』

 

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月16日
『巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け』


今週のテーマは「お肉大好き・メニュー」です。

2006年10月16日のデリデリキッチンは、
『巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け』

さっぱりとしていて体にもいい肉料理です!
「菱沼」オーナーシェフの菱沼孝之さんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


牛モモ薄切り肉20枚500gをくるくる巻いて楊枝で留める。
★ココでポイント!
楊枝は巻いた牛肉に立ててさす。

揚げ油を最初は低い温度で徐々に上げて、170〜180℃に熱する。
揚げ油の中に皮を剥いた乱切りニンジン1本分を入れ、
しばらくしてから乱切り玉ねぎ1個分を入れて素揚げして、
同時に上げて油を切る。
★ココでポイント!
玉ねぎは透き通ってきたらOK。
ニンジンは火が通りにくいため、先に入れる。
野菜たちは火は通したいが、歯ごたえを残したいので、サッと揚げる。

次に揚げ油へ、1袋分のしいたけの軸を除いて2等分または4等分
(大きさによって)に切ったもの、
石づきを除き半分の長さに切って薄切りにしたエリンギを入れて、
さっと揚げて、油を切る。

牛肉に小麦粉をまぶして揚げ油に入れて、さっと揚げて油を切る。
★ココでポイント!
牛肉なので揚げすぎない。

鍋にだし汁2 1/2カップ、しょうゆ120cc、酢・みりん各1/2カップ、
砂糖大さじ1 1/2、種を除いて小口に切った赤唐辛子1本分を
入れて、ひと煮立ちさせる。
★ココでポイント!
赤唐辛子以外を先に入れて味見をし、それから赤唐辛子を入れて
ぐらぐらと沸騰させる。

バットに揚げた野菜、キノコ類、牛肉を入れて、上記で煮だてた
南蛮ダレをかける。10分ほどおく。
★ココでポイント
お互いの熱いうちにかけるとさめる時に味が染み込む。
牛肉の楊枝はここか、盛り付けの時に取る。

お皿に盛り付け、万能ねぎを適量振って出来上がり♪


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!
お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月16日
『巻き2牛肉の旨さ一番☆南蛮漬け』

 

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月13日:『パイナップル ハウピア』

 

デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月13日
『パイナップル ハウピア』


今週は「ハワイスペシャル」デリデリキッチン in ハワイ!

2006年10月13日のデリデリキッチンは、
『パイナップル ハウピア』

ハウピアっていうのは、ハワイで人気のココナツプリンですよ。

アピー・ラングラスさんのレシピです。
今日のレシピおさらいです。


パイナップルはへたと反対側を切って、たてて回りを切る。
皮を剥いて、芯を芯抜き(おちょこなどでもよい)で
抜いて、1.5〜2cmの輪切り厚さに8枚切り出す。
★ココで注意!
芯を抜いていないところもちょっと残しておく。
薄切りにしてチップスを作るので。

それをさらに直径7〜8cmの丸い型で抜く。
残ったパイナップルは仕上げ用の1cm角に適量を作っておく。

また、パイナップルの薄い輪切り4枚を100℃のオーブンで1時間
焼いて、粉砂糖をかける。
★ココで注意!
パイナップルからでた果汁はとっておく。あとで使うので。

ココナツミルク1缶400g入り、グラニュー糖180gを鍋に入れ、
グラニュー糖が溶けたらコーンスターチ90gを水180ccに
溶かしたものを、ちょっとずつ泡立て器で混ぜながら加え、
とろみがでたら急いで混ぜる。

直径20cmぐらいの型にバターを塗って、ラップをして、
上の鍋の中身を流しいれる。
上からラップして平らになるようにして、冷蔵庫へ入れ、
20〜30分ほど冷やし固める。

別の鍋にバター(無塩)40g、ブラウンシュガー125gを入れ、
混ぜながら強火で濃い茶色になるまで熱し、カラメル状に
なったら、バニラエッセンス・パイナップルの果汁適量と、
最初に切り出したパイナップル8個を加える。
鍋を揺らして、ひっくり返しながらカラメルが全体的に
からまるように煮る。
パイナップルを網などに取り上げ、粗熱を取る。

冷蔵庫で冷やしたプリンを取り出し、パイナップルと同じ
型で4枚型抜きする。

パイナップル2枚で上のプリン1個をサンドしてお皿にのせ、
アイスクリームを盛る。

角切りにしたパイナップルを散らし、煮たカラメルソースを
かけ、作っておいたパイナップル薄切りチップスを
アイスクリームへ挿し、ミントの葉をトッピングして完成!


↓デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!

 お得なESSE年間購読はこちらから♪


デリデリキッチン レシピ紹介 2006年10月13日
『パイナップル ハウピア』

デリデリキッチン レシピ 2006年10月9日:『癒しの心でシーフードロミロミ』

 

デリデリキッチンレシピ 2006年10月9日
『癒しの心でシーフードロミロミ』


今週は「ハワイスペシャル」デリデリキッチン in ハワイ!

2006年10月9日のデリデリキッチンは、
『癒しの心でシーフードロミロミ』

美味しそうなシーフードサラダって感じかな?

イケメンシェフ、アダム・ハイタワーさんが講師です。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


刺身用マグロ130g、刺身用ハマチ100g、刺身用鯛100gを
それぞれ5mm角に切る。

切った上の材料をボウルに入れ、レモンの絞り汁を加えて
混ぜ合わせる。
★ココでポイント!
ハワイのマッサージロミロミマッサージのように、転がしてから
ぎゅっと絞ると、絞り汁が出やすくなる。

さらに、ヘタを取って湯むきして5mm角に切ったトマト1/2個、
5mm角に切った玉ねぎ1/4個、小口切りの万能ねぎ大さじ2、
ごま油大さじ1、ハワイアンソルト適量を加えて、
混ぜ合わせる。
★ココでポイント!
ハワイアンソルトがなければ、普通の塩でもOK。

お皿に薄い輪切りのキュウリを並べ、上で混ぜた材料を
直径5,6cm程度の底なしの丸い枠に詰めて形を整え、
枠を取り外し、ベビーリーフ、野菜チップ適量を添えれば完成♪


デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!


お得なESSE年間購読はこちらから♪

デリデリキッチン レシピ 2006年10月6日:『ポーク&ツナで太巻きおむすび』

 

デリデリキッチンレシピ 2006年10月6日
『ポーク&ツナで太巻きおむすび』


今週は「家でも外でも!秋の行楽メニュー」をテーマにデリデリキッチン!

2006年10月6日のデリデリキッチンは、
『ポーク&ツナで太巻きおむすび』


料理研究家、加藤美由紀さんが講師です。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


豚モモ薄切り肉150gを細切りにして、塩、黒コショウ適量で
下味をつけ、片栗粉適量をまぶす。
★ココでポイント!
片栗粉をまぶすことによって、油が固まらないし、
汁っぽくならない。

フライパンにごま油小さじ2を入れて熱し、豚肉を入れて炒める。
★ココでポイント!
豚バラは茹でてから、炒めるとよい。

オイスターソース、酒各大さじ1、しょうゆ、砂糖各小さじ1、
ショウガの絞り汁小さじ1/2を加えて、さっと炒めて粗熱をとる。
★ココでポイント!
酒は紹興酒があればGOOD。

油漬けツナ缶大1缶165g入りの油を切ってボウルに入れ、
マヨネーズ大さじ2、黒コショウ適量を混ぜ混ぜ。

巻きすに焼き海苔をのせて塩を全体的に振り、向こう1cmぐらい
を残して4合炊いたご飯を300gぐらいずつをひろげる。

青ジソ2枚にキャベツをのせて粗熱を取った豚肉、キャベツ、
青ジソ3枚をのせて巻いたものを2セット、
錦糸卵(卵2個分からつくる)に混ぜ混ぜしたツナをのせ、
キュウリ(板ずりして縦6等分に切ったもの)2本、
また錦糸卵をのせて巻いたものを2セット、計4セット作る。、
★ココでポイント!
向こう1cm幅を残してご飯を広げ、具は中央において巻き込む。

巻いた太巻きを食べやすい大きさに切りお皿にのせれば完成!
★ココでポイント!
太巻きを切る際、包丁をぬれタオルで拭きながらか、
水でぬらしながら切るとうまく切れる。

また、焼きたらこを使っても美味しいとのことです。


デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!


お得なESSE年間購読はこちらから♪

 

デリデリキッチン レシピ 2006年10月5日:『秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き』

 

デリデリキッチンレシピ 2006年10月5日
『秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き』


今週は「家でも外でも!秋の行楽メニュー」をテーマにデリデリキッチン!

2006年10月5日のデリデリキッチンは、
『秋風感じる・鮭のタルタル黄金焼き』


「胡豆昆」店主、加藤敏彦さんが講師です。
今日のレシピおさらいです。(4人分)


生鮭切り身は骨をとり、1切れを半分にしたもの4切れ分400g
の両面に軽く塩・白コショウをふり、小麦粉を薄くまぶす。
★ココでポイント!
小麦粉はカリッと仕上げるために余分な粉を落として焼く。


フライパンにサラダ油を入れて熱し、鮭を皮目から入れて
途中ひっくり返し、八分(はちぶ)くらい火を通して焼く。
(約3分程度)

マヨネーズ大さじ7、みじん切りゆで卵2個分、
みじん切り長ネギ1/2本、水で戻したみじん切りきくらげ2,3枚、
みじん切り紅ショウガ大さじ1をボウルへ入れて混ぜ混ぜ。

8分に焼いた鮭をアルミ箔を敷いた天板に皮目を下にして並べ、
余分な油をペーパータオルで軽く押さえて、マヨネーズベースの
タルタルソースを同量ずつのせる。

オーブントースターで表面に少しこんがりするまで焼く。
(3〜4分)

4等分にしたしいたけ1パック、ほぐしたマイタケ、シメジ、
各1パック、種を取り半分に折った赤唐辛子1本を鍋に入れ、
塩適量と酒大さじ3を加えて火にかけ、酒いりをする。

お皿に一人分2切れずつ盛り、キノコ達をつけ合わせて、
レモンを添えて完成♪


デリデリキッチンレシピ詳細を見たい方は、ESSEをご覧ください!


お得なESSE年間購読はこちらから♪

デリデリキッチンとの楽しい付き合い方!delly流

 
デリデリキッチンとの楽しい付き合い方!delly流


STEP1:
デリデリキッチンレシピファイルからお好みの、
チャレンジしたい、食べたいメニューがあるかチェックします。
「ESSE」のホームページはココです↓
http://www.fujitv.co.jp/esse/index.html

一ヶ月のデリデリキッチンレシピメニューが載っていますヨ。

STEP2:
デリデリキッチン放送日をチェックします。
お目当てのメニューがあったら放送日を控え、
忘れずにテレビ見ます。
見れなそうな時にはビデオ、DVDレコーダーに録画予約します。

STEP3:
気に入ったメニューのレシピは「ESSE」を購入してマスター!
お気に入りのメニューはデリデリキッチンを見て、放送日に
実際に料理作ります。
記憶が鮮明なうちに作ってみるのをオススメします。
これでお手軽でちょっと自慢できる料理レパートリーがぐんと
増えますね。


デリデリキッチンとの楽しい付き合い方!delly流

フジテレビ デリデリキッチンは「こたえてちょーだい!」の1コーナー

 
フジテレビ デリデリキッチンは「こたえてちょーだい!」の1コーナー


デリデリキッチンはフジテレビ及び系列局で放送している
朝の情報バラエティ番組「こたえてちょーだい!」の
1コーナー的料理番組です。
毎回1つのテーマに沿って視聴者から募集した体験談・情報を
再現ドラマで紹介する番組ですよね。
2005年10月10日〜からは川合俊一さん、中村仁美さん
(フジテレビアナウンサー)が司会をしていますよね。
人気コーナーの1つにデリデリキッチンがあるんです。
デリデリキッチンは、メイン出演者の榊原郁恵さんと
井森美幸さんが軽快なトークを繰り広げながら、
忙しい主婦さんにも手軽に作れるバラエティの富んだメニューを
紹介しています。
個性的な面白い、料理の講師が日替わりで出演することでも人気です。

デリデリキッチンは料理番組と違って、料理講師のレシピに対し、
好みに盛り付けや味付けを多少変えたりも。
デリデリキッチン最後は今日のレシピ料理の試食をします。


フジテレビ デリデリキッチンは「こたえてちょーだい!」の1コーナー

「ESSE」にデリデリキッチン レシピが載っています♪

 
ESSE」にデリデリキッチン レシピが載っています♪


デリデリキッチンのレシピは、扶桑社発行の月刊誌「ESSE」に
掲載されているんです。
デリデリキッチンレシピの載ってる「ESSEは]オススメです。
見逃さないように、定期購読するのも手ですね。
デリデリキッチンのレシピだけでなく、特に主婦の女性に
役立ちそうな情報が盛りだくさん!
たとえば電子レンジ料理や、スピード献立などの料理情報、
節約情報、手作り雑貨、健康情報、インテリア情報等などの
情報が満載です。


↓こちらから定期購読申し込めますよ!
ESSE定期購読

「ESSE(エッセ)」は
女性のための暮らしに役立つ生活情報誌です。


ESSE」にデリデリキッチン レシピが載っています♪

デリデリキッチンのホームページってないの?

 
デリデリキッチンホームページってないの?


デリデリキッチンは、あくまで「こたえてちょ〜だい!」の
1コーナーなので「こたちょ!」のHPがあれば別ですが、
デリデリキッチンレシピのホームページはできないのでは?
また、ESSEやレシピ本の売り上げに影響するので、公式には
公開していないのではないでしょうか?

ですので、dellyはこうやって、私的にメモをブログにして
備忘録として活用していきます♪


デリデリキッチンホームページってないの?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。